HOTEL THE Grandee コンセプトルーム

2016.11

大阪府大阪市 HOTEL THE Grandee

クライアント
有限会社ブルー・ボックス
コラボレーター
東邦レオ株式会社 / 青柳美扇
カテゴリ
C.ランドスケープデザイン|(造園設計) + 施工 / 造園工事, G.植栽管理
タグ

東心斎橋にオープンしたHOTEL THE Grandeeにて、コンセプトルーム2部屋をプロデュース。部屋のひとつ、711号室は「着生床」と名付け、“グリーンが溢れる癒しの部屋”という概念を超越し、寝床の壁がすべて着生植物などの壁面緑化で覆われている世界初(!?)の、コンセプトルームを創出した。もうひとつのコンセプトルームである812号室は、大人向けのラグジュアリーな和の趣きをベースにしつつ、ひたすらシンプルに時を楽しむさまを意味する禅語、「只楽」という部屋名のごとく、シンプルに、圧倒的に、誰も見た事のないような枯山水の坪庭を部屋中央に設置し独特の世界観を作り出した。

一覧に戻る