神勝寺 禅と庭のミュージアム 「洸庭」

2016.10

広島県 神勝寺

クライアント
神勝寺
コラボレーター
名和晃平
カテゴリ
C.ランドスケープデザイン(造園設計) + 施工 / 造園工事

現代アーティスト・名和晃平氏が手がける、神勝寺の境内に建つアートパビリオン「洸庭」を取り巻く、屋外庭園造りのコンサル業務と植栽の提供・工事監修を行った。既存の造園様式やランドスケープの概念に囚われない、全く新しい視点からの庭園構成を提案。もともと紅葉が有名な場所であることを逆手に取り、紅葉に混ぜて秋に咲く四季桜を植えることで、秋には桜と紅葉が共演する演出を提案、実行した。又、隣接する日本庭園との融合のあり方、その関係性や導線などを監修した。

一覧に戻る