奈良 蔦屋書店

2020.04.04

奈良県奈良市

クライアント
株式会社関西TSUTAYA
コラボレーター
日本緑化企画株式会社
Thanks
株式会社三角屋
カテゴリ
C.ランドスケープデザイン|(造園設計) + 施工 / 造園工事
タグ

平城京跡南東端にある、日本式庭園の祖と言われる東院庭園。
1967年に発掘され再現されたその古代の庭に佇む、おそらく日本最古のものであろう築山石組に着想を得て、この奈良蔦屋庭園を作庭した。
当時使用された石材を、文化庁を通じて安山岩(葛城石)と特定して調達し、植栽は四季折々の一木が毎月のように入れ替わる。
基台素材は吉野杉と吉野桧、八角柱も東院さながらのチャームポイント。

 

一覧に戻る