回遊式築山林泉の庭

China - In Progress

依頼主
個人
カテゴリ
B.ランドスケープデザイン(造園設計)

中国某所に建設予定の大規模邸宅に、回遊式の築山林泉庭園をテーマとした庭園の基本設計を担当した。敷地後方に位置する高速道路の景色と騒音を気にする施主の要望を受けて、庭園を斜面状に盛土してその中に水の循環濾過システム機械室を隠し、そしてその上には高木樹林帯を設けて美観と問題解決を同時に実現している。落差を生んだ地形は、それを活かした曲水と滝、鯉がいる池泉を回遊して楽しめるように設計しつつ、目の前に広がる広場を眺められるよう水上デッキを設置、憩うことや過ごし方にも重きを置いている。
また、植栽は実際にオーナーや風水師と打ち合わせを重ね、一緒に地元の植木産地を周って選んだり、日本や海外からの輸入素材も含めて意見交換を繰り返し決定するなど、ソフトスケープにもこだわっている。

 

一覧に戻る