代々木VILLAGE by kurkku

2012.1 -

代々木VILLAGE by kurkku

クライアント
株式会社KURKKU
コラボレーター
小林武史(Producer) / 大沢伸一(Producer) / 片山正通(Total Design Director) / 笹島保宏(Food Produce)
カテゴリ
C.ランドスケープデザイン|(造園設計) + 施工 / 造園工事, F.レンタルグリーン, G.植栽管理
タグ

「共存」をテーマに、国境というボーダーを超えて世界各国の植物が一同に 集まり、東京都心で仲良く暮らす植栽計画に成功。
デザインに重きをおかず、それぞれの国の植物が互いに寄り添い暮らし、新しいかたちの森を形成している。また、育った環境の違う植物をあえて一緒に植えることで、来園者を「心配」させるのもコンセプトの一つ。
それぞれの植物には解説が添えられ、生きる植物図鑑のようにもなっている。オープン後、そのコンセプトと話題性から都内を中心に商業施設のあり方に大きな影響を与えた。植栽の入れ替えは一般市民のボランティアを募って行っているが、毎回応募が殺到し、抽選になっているほどの人気ぶりとなっている。
もともと7年間限定のプロジェクトだったが、いまでは年間40万人が訪れる人気施設となったため、オリンピック後まで営業が延長されることになった。2F には、そら植物園インフォメーションセンター&カフェがあり、そら植物園の活動を知ることができる。

 

オフィシャルHP:
http://www.yoyogi-village.jp/top/index.php

プロデューサー対談:
http://www.eco-reso.jp/feature/village/20111122_5264.php

2012グッドデザイン賞受賞:
http://www.g-mark.org/award/describe/39248

一覧に戻る