ハイアット プレイス 東京ベイ

2019.7.1

千葉県浦安市

クライアント
東京ベイリゾート開発株式会社
コラボレーター
株式会社 石本建築事務所
株式会社 川澄・小林研二写真事務所(写真)
カテゴリ
A.プロジェクト プロデュース / ディレクション / アドバイザリー, B.ランドスケープデザイン(造園設計), D. 植物卸販売 / プロダクト供給

ハイアットのセレクトサービスブランド「ハイアット プレイス™」が、2019年7月に千葉県浦安市に日本で初上陸するにあたり、「ハイアット プレイス 東京ベイ」の建築計画における植栽・外構のアドバイザーとして参画。
協議を重ねる中で、ハイアットプレイスの持つブランドイメージのエッセンスや、立地条件、建築デザインに寄り添った植栽計画(樹種提案や配置計画)を立案し、外構計画の監修・植栽設計までを行った。建物の顔となるエントランス前の植栽帯を設け、駐車場へ導く車路沿いに3段階の高低差のレイヤーをつけた石組みのランドスケープデザインを立案。使用する高木のダイナミックな魅力を最大限に引き立てつつ、外周には同じリズムでヤシを配置、隣地建物の存在感を緩和させるための高木植栽の配置計画など、利用する人の目線を誘導する工夫も凝らした。

link : https://hyattplacetokyobay.jp

一覧に戻る