関東&関西の そら植物園「春と桜」情報をお届けします!



3月27日はさくらの日♪ということで、今日のスタッフブログでは、関東&関西の そら植物園「春と桜」情報をお届けします!

なかなか外に出るのが難しい日々がつづきますが、日に日に春らしさをましていくそら植物園の農場からは、毎日のように植物たちが全国各地へ出荷されて行っています。
カラフルな彩りをまとい、各所でその魅力を存分に発揮している桜たちもその一つ。
写真を通して、少しでも春の植物たちの生き生きとした姿をおうちでも楽しんでいただけたら幸いです。

まずご紹介するのは、「神戸国際会館」の館内の桜装飾です。

そら植物園が屋上庭園「そらガーデン 」を手がける「神戸国際会館」では、3月12日から3月22日までの期間、館内にて開花調整した桜の装飾を行いました。
フジシダレとエドヒガンの2種類の桜をそれぞれ生け込み、まさに春爛漫の雰囲気です!

天井に届く勢いの大きな装飾は、迫力満点。
立ち止まって写真を撮られる方もいらっしゃいました。

次にご紹介するのが、 代々木ビレッジ by kurkku のSAKURA GARDEN!

毎回多くの方にご参加いただいている代々木ビレッジの植え替えワークショップですが、残念ながら今回はコロナウイルスの影響もあり参加者の方の感染のリスクや安全を考慮し、中止とさせていただきました…
その代わりにスタッフで入れ替えた桜が、代々木ビレッジの春を彩っています!
ちょうど昨日、そら植物園のスタッフが撮影をしてきましたので、フレッシュなその様子をご覧ください♪

入り口からの歩道沿いに、可愛いピンクが並びます。

施設奥の通路でも、桜がまさに見頃を迎えていますよ!
各ショップやカフェ、レストランからの眺めもまた格別です。

*代々木ビレッジのSAKURA GARDENは、4月上旬まで開催を予定しています。
*新型コロナウィルス感染拡大防止のため、3月29日(日)まで臨時休業を予定しておりましたが、休業期間を4月12日(日)まで延長することとなりました。
*営業再開につきまして、再開日を変更する場合は改めてお知らせします。

そして、清順のInstagramでも紹介をしていたアーティスティックな装飾を楽しめるのが「六本木桜まつり」です。

六本木の「泉ガーデンタワー」にて3月25日(水)から4月12日(日)まで展示されているこの装飾ですが、ダイナミックな竹の装飾と、生き生きとした春の息吹を感じさせる桜の姿に思わず釘付けになってしまいます…

横に並ぶと、その大きさにびっくり…!
植物のエネルギーとその魅力が詰め込まれています。

清順のInstagramでも、その様子を紹介していますよ : https://www.instagram.com/p/B-HgBF-A1y9/
ぜひご覧ください♪

最後に紹介するのは、兵庫県川西市にある「キセラ川西せせらぎ公園」の桜。

3年前、そら植物園と川西市の皆さんで植樹を行った、シンボルツリー「エドヒガンザクラ」が今年も元気に開花しています!

空に向かって高く伸びる幹と枝と、咲き誇る桜のコントラストがとても綺麗です。

川西市の皆さんと行った植樹式には清順も登場し、この木をロープで引っ張って植えたんです!
みんなで植えた木が毎年花を咲かせるたびに、スタッフも嬉しい気持ちになっています。

エドヒガンザクラ以外の公園の植物たちも、だんだんと花開き春らしくなってきていますよ!

ちなみに、そら植物園の事務所前に植わっているソメイヨシノも日中の暖かさにつられ花開き始めたようです!
たくさんの花芽の中に、ついに花開いた子たちがちらほら…

実は、去年の桜の日にもこの木の開花の様子をお届けしていました!
(2019年3月27日スタッフブログ:桜の日https://from-sora.com/stuff_blog/2019/03/sakura/
今年は去年に比べ暖冬だったこともあり、少し開花は早いようです。

今後もそら植物園から、季節を問わず皆さまにたくさんの植物をお届け出来たらと思います!
次回のブログも楽しみにしていてくださいね♪