【スタッフブログ】クリスマスプレゼント



すっきりしない天気が続いていたそら植物園 大阪農場ですが、今日はスッキリ晴れました。

12月も植物の出荷や冬支度など、ナーセリーチーム、バタバタ動いています。
その様子を少しだけご紹介。

イベントの演出のために出荷されていく植物たち。
輸送の積み込みは、とても気を使う作業。

先輩スタッフから後輩スタッフへ、積み込みの専門的な知識や技術を教えてもらいながら作業をチームで行っていきます。

(▲トラックに植物を積み込んでいる様子)

(▲ビスマルキア ノビリス、葉の色がステキです♪)

(▲積み込み作業も終盤戦。みんなで力を合わせます!!)

(▲出荷する植物たちを1箇所にまとめています。)

(▲大きなユッカ エレファンティペスの冬養生。小さいユッカも一緒に入っています。)

こちらは、松の手入れを行っている様子です。
(▲差し込んだ光がとてもキレイ。)

松といえば、お正月に門松として飾る方も多いと思いますが、今年も残りあと10日ほどで2020年を迎えますね。

その前には、クリスマス…
楽しみごとが多い季節で、街も賑やかで華やかですね。

そら植物園がお庭のプロデュースを務め、そら植物園 インフォメーションセンター & カフェがある東京代々木の代々木ビレッジでも、イルミネーションが行われています。

すでにゲットした方もいらっしゃるかと思いますが、今年のそら植物園からのクリスマスプレゼントとして、インフォメーションセンター & カフェでは、そら植物園のインスタグラムをフォローしてくれている方全員に「アルソミトラの種」(観賞用)をクリスマスまでの期間限定でプレゼントしていますよ。

・・・

| アルソミトラとは…
東南アジアなどに分布しているアルソミトラは、ウリ科の植物。
つる状に伸び、ほかの木に絡まって高いところまで登って果実をつけます。
果実が熟して割れると、種は空気をつかんで飛んでいきます。
子孫をできるだけ遠くに飛ばすため、まわりに白い羽根を生やしているのがユニークなポイントです。
*プレゼントする種は観賞用です。飾ったり飛ばしたりして、お楽しみください。

・・・

もちろん、その場でのフォローでも対象となりますので、是非、そら植物園インフォメーションセンター & カフェに遊びにきてください!!
インフォメーションセンターのスタッフが、お待ちしています。
https://from-sora.com/news/2019/12/alsomitra/

 

そら植物園 インフォメーションセンター&カフェ [代々木VILLAGE]
OPEN / 11:00 – 18:00
CLOSED / Wednesday
http://www.yoyogi-village.jp/access/

さらに、関西の方々にも嬉しいお知らせ!
神戸メリケンパークの入り口にある「FISH IN THE FOREST 〜TOOTH TOOTH × そら植物園〜」でも、クリスマスプレゼント企画を行っていますよ!

詳しくは、こちらからご確認ください。
https://from-sora.com/news/2019/12/alsomitra_fish/

また、「神戸の楽園」をコンセプトに、プラントハンター西畠清順(そら植物園)がプロデュースした「そらガーデン」では、25日までの期間限定でクリスマスイルミネーションが行われているので、あわせてお楽しみください!

皆さん、そら植物園からのクリスマスプレゼント「アルソミトラの種」是非ゲットしてくださいね♪

・・・・・

そら植物園では、「ひとの心に植物を植える仲間」を募集しています。
募集職種・求人要項は、そら植物園採用サイトをご確認ください。

■プラントハンター西畠清順が代表を務める、そら植物園採用サイト
https://recruit-from-sora.com/

■求人サイトindeedでも募集中です!