誰もが知っている秋の香り・・・金木犀が咲いています。



農場へ向かう途中、風にのってフワッと甘い香りがしました。
「これは…」と思って見上げると、やはり金木犀(キンモクセイ)の淡いオレンジ色の小さな花が集まって咲いています。

よく香る花を咲かせることから三大香木のひとつとして親しまれている金木犀ですが、毎日のように通る場所なのに、これまでそこに金木犀があるとは全く気づかずにいました。

いつも静かにそこにいるけど、この季節だけはひとの心を引きつける存在感を放つ金木犀。
ちなみに花言葉は「謙虚」だそうです。

ロシアの小説家、トルストイはこう言っています。
『謙虚な人は誰からも好かれる。それなのにどうして謙虚な人になろうとしないのだろうか。』

・・・耳が痛い。

さて、本日は突然のお客様とともになんとも嬉しい出来事があり、事務所が賑わいました。
このスタッフブログでも度々ご紹介してまいりました「トライやる・ウィーク」。
長年にわたり生徒を受け入れてきたことに敬意を表して…と、川西市立川西中学校 トライやる・ウィーク推進委員会さまから、10年目の感謝状をいただきました。
川西市立川西中学校の校長先生が会社までお越しくださり、受け取らせていただきました。

「次は20年目になる10年後に来ます!」と校長先生。

私たちにとっても、中学生たちと一緒に農場で過ごす1週間は大変楽しい時間ですので、また来年も、再来年も、お声がかかるかぎりご協力させていただきたいと思っています。