そら植物園の家族参観日。



そら植物園では、毎年この時期に、正社員1年目と5年目を迎えるスタッフのご家族に会社の見学に来ていただく「家族参観」を行なっています。
スタッフが働いている職場や農場をご家族に見てもらって、代表の西畠清順をはじめ、スタッフのみんなと一緒に食事をしたり、楽しい時間を過ごして、そら植物園のことをもっともっと知ってもらおうという制度です。
今年の「家族参観」一組目として、スタッフブログや清順のインスタグラムにも度々登場している鑓水(やりみず)さんご一家が来社してくださった日の様子を、鑓水さんの祖母“とし子ばあちゃん”を主役にお伝えします!

晴天に恵まれたこの日。
9月というのに朝から暑い日差しの中、鑓水さん本人の案内による農場見学から「家族参観」がスタートしました。

このユッカ エレファンティペスは、今年の春に鑓水さんがスペインで奮闘する様子を紹介したスタッフブログにも登場した超大物。
(スタッフブログ「スペイン滞在記 ③ 〜自分の殻を破りたいなら海外へ行け!!〜」はこちら…
鑓水さんが初めての海外出張で現地の職人さんとやり取りして、3ヶ月もの長い船旅を経て、こうしてそら植物園の大阪農場に来たんですよ・・・と、普段の仕事ぶりを猛アピールする私の話を、ずっと嬉しそうに聞いてくださいました。

こちらは農場での鑓水さんの愛車のペイローダー。「ばあちゃん乗ってみたら?」と言われましたが、ペイローダーの前での記念写真となりました。

ご自宅でも立派な日本庭園を構え、様々な植木の手入れをされているとし子ばあちゃん。
養生中の松に近づき、「あんた、ちゃんと仕事してるの?」と言いながら、傷んだ葉を取り除きはじめます。
その様子を「ばあちゃんの血が騒ぎ始めた!」と、にこにこ見守るお母さんとお兄さん。
穏やかで優しさあふれるご家族に囲まれて育ったのだな〜と、普段からスタッフにも植物にも優しい鑓水さんの育ってきた環境を垣間見た気がして、改めてこの家族参観の意義をじんわり感じることができました。

この後も、初めて見るサイズの植物や、そら植物園ならではの珍しい仕立ての植物たちをたっぷり見て回り、最後はジープに乗っての農場ドライブ。
カメラの前をあっという間に通り過ぎてしまったので・・・

ゆっくり走ってねー!とお願いして、TAKE2。なんとか笑顔をおさえることができました。

鑓水家の皆さま、今回は遠方からお越しいただき楽しい時間をありがとうございました!

・・・・・・・・・・

そら植物園では、「ひとの心に植物を植える仲間」を募集しています。
募集職種・求人要項は、そら植物園採用サイトをご確認ください。

■プラントハンター西畠清順が代表を務める、そら植物園採用サイト
https://recruit-from-sora.com/

■求人サイトindeedでも募集中です!