• お知らせ

代々木VILLAGEのバナナを特別にお譲りします

2020年末に、契約期間満了につき惜しまれながら閉館を迎えた「代々木VILLAGE by kurkku」。
そして「共存」をテーマに世界各国の植物が仲良く暮らす、多様性を意識したその庭園空間。

代々木ビレッジのファンのみなさまやこれまでお越しくださったお客様、そら植物園のオフィシャルクラブ「そら広場」の有志の方などが、植物たちがどこへゆくのか楽しみにしてくださっていたり、気にしてくださっていたり、譲ってほしいとの声、そして撤去のお手伝いをしたいという声を多数いただきました。

そこで、「代々木VILLAGE by kurkku」の選りすぐりの植物たちを、希望する方に特別価格でお譲りする「代々木VILLAGEの植物フェア」を実施したところ、想像を超えてたくさんのご応募をいただきました。

今回は、そんなフェアに続く取り組みとして、「代々木VILLAGE by kurkku」から戻ってきたバナナをお譲り致します!

代々木ビレッジやその植物に想いを持ってくださっていた方、都会の緑を再活用する事に興味を持ってくださる方、サステナブルな取組に興味のある方に、この機に特別価格でお譲りできればと思っております。
ご興味がある方は、以下の特設リクエストページにアクセスの上ご応募ください。

 


 

バナナのこれまで♪ストーリー

「代々木VILLAGE by kurkku」に植栽され、閉館となる2020年末まで施設の中で過ごしてきました。
期間中は、お花が咲いたり実もなったり(!)と、季節ごとの話題を提供してくれた愛すべき存在。

その背丈は、6mを超えるなんとも優雅なものでした!

2021年、施設の閉館後に、いよいよ清順自らの手で堀取りを開始。

こんな感じで、掘り起こされ、カットされたバナナを大事にそら植物園の農場へ送ります。

この春の様子が、こちら!ポットに植えられ、養生すると…

じゃ〜ん!!なんとここまで伸びました。
たくさんのお水と太陽の光でぐんぐん育ち、わずか3ヶ月ほどでこのサイズに。

今回お譲りするのは、清順と一緒に写っているこの個体です。
ご興味がある方は、以下の特設リクエストページにアクセスの上ご応募ください。

 


 

対象の植物
「代々木VILLAGE by kurkku」に植栽されていた、バナナの木 1本。
現在はそら植物園の大阪農場(大阪府池田市)にて管理しています。

 

リクエストの応募方法
2021年7月16日 より、以下の特設ページにてリクエストを送信いただけます。
締め切り次第、 そら植物園 バナナ担当事務局より当選のご連絡をいたします。

特設リクエストページ▶︎ https://forms.gle/dxxSbJPbftWS9FTG6

 

注意点

・応募上限に達した時点で締め切りとさせていただきます。
応募の状況によっては、早めに応募期間を終了させていただく場合がございます。予めご了承ください。
・購入予約後、キャンセルはお受けできませんのでご注意ください。