初詣



本日は、平成最後の成人の日ですね。
今年新成人となる皆さま、成長を見守ってこられたご家族の皆さま、おめでとうございます。
これからの人生が幸多き日々でありますようお祝いいたします。
希望に満ちた未来に大きく羽ばたいてください!

さて、2019年そら植物園の仕事初めはスタッフ揃って初詣へ。
神様と仏様に昨年1年無事に過ごせた感謝の気持ちを伝え、今年が幸せな1年になりますよう祈ってまいりました。
まずは神戸の生田神社へ…
スタッフ一同、稚日女尊(わかるひめのみこと)をお祀りする壮麗な朱塗りの御本殿にてご祈祷を受けます。

昨年12月に無事に奉納された鳥居をくぐって生田森坐社にもご挨拶。
触れると木のいい香りがするまだ新しい鳥居ですが、ずっと昔からこの生田の森で静かにたたずんでいるようでした。

続いて安産祈願で有名な宝塚・中山観音へ…
中山寺塔頭総持院住職 村主康瑞名誉管長よりご祈祷を受け、心に響くお言葉をいただきました。
植物をあつかう私たちは命をあつかっているのだということ。
日々繰り返される生と死を目の当たりにして、そのありがたさに感謝しなから丁寧に生きねばと思います。

清順と男性スタッフのレアなネクタイ姿、いかがでしょうか?

歴史ある寺社仏閣へ参り趣深い時間をともにすることができました。
そら植物園スタッフ一同、新年の志を胸に刻み、気を引き締めてまいります!