お盆の鬼灯



日本の夏の風景に、静かに寄り添ってきたほおずきを、花園樹斎へ。

お盆になると道行く先々で赤く色づくことから、
漢字で「鬼灯」と記すようになった、と言い伝えられているそうです。
涼しげな風鈴の音とともに、縁側や軒下で、今年もお盆の色を灯します。

大名古屋