International Scientific-Practical Conference

  • date : 
    2018/9/29/9/30
  • place : 
    ロシア ヴォロネジ
    VORONEZH, RUSSIA
  • client : 
    THE DEPARTMENT OF NATURAL RESOURCES AND ENVIRONMENT, VORONEZH REGION
  • thanks : 
    Maurizio Leoponi
  • SORA : 
    [ category ]
    メディア , イベント


  • description : 
    Arboricultural Association (英国)から公式サポートを受け、ロシア・ヴォロネジで始まったフラワーショー、VIII VORONEZH INTERNATIONAL FESTIVAL OF GARDENS AND FLOWERS に合わせて開催された都市緑化にまつわる国際会議に、アジア代表の専門家として招かれ、20分のプレゼンテーションを実施した。
    テーマは、OMOTENASHI ~the way of green hospitality for future~ 。
    熟考されたデザイン・設計された都市緑化は、環境美化だけでなく、その土地の威信や居住性を高め、経済の発展をもたらし、地域のブランディングに貢献するなど、社会的な領域においてもプラスの影響を持っている。それを体現するためのデザイン・設計を行う上で、「おもてなし」という日本人独特のホスピタリティ概念が、今後の世界各国における都市緑化のキーワードになると熱弁した。プレゼンテーション中には会場全体から拍手が沸き起こった。2日間にわたる会議の後には、フラワーショーへ出向き、審査員として出展作品の採点もおこなった。

  • links : 
    greenconf.ru/