東京ミッドタウン10周年記念「江戸富士(EDO-FUJI)」



170316江戸富士_19_web
<写真協力:東京ミッドタウン、松竹株式会社>

東京ミッドタウンの10周年を記念して、「JAPAN, THE BEAUTIFUL」をテーマに
日本が世界に誇るシンボル“富士山”のモニュメントが広大な芝生広場に登場します。
高さ約6m、幅約23mのスケールで表現した“富士山”の
屋外インスタレーションを作成するのは、そら植物園 代表の西畠清順。
素材は街路樹などの剪定材をチップ化したバーク堆肥などを使用し、
イベントの終了後は都市開発の堆肥として再利用されます。

さらに、3月17日(金)~4月16日(日)の夜間は
斬新なプロジェクションマッピングを使った演出で「NAKED」が参加します。
東京ミッドタウンの10周年を彩る日本を代表する豪華なトップクリエイターが集結し、
日本のシンボルである“富士山”をアートと最新技術を駆使した
屋外インスタレーションをお楽しみください!

 

[イベント名]
東京ミッドタウン10周年 記念イベント 江戸富士(EDO-FUJI)

[場所]
ミッドタウン・ガーデン 芝生広場

[期間]
2017年3月17日(金)~5月28日(日)
*3月17日~4月16日(日)の夜間は「NAKED」がプロジェクションマッピングによる演出を予定。
*4月21日(金)~5月28日(日)は「Rhizomatiks Architecture」によるテクノロジー演出を予定。

[時間]
11:00~21:00
※18:00~21:00は映像演出

[料金]
無料

[問い合わせ先]
東京ミッドタウン・コールセンター
03-3475-3100(10:00~21:00)

[イベント公式ページ]
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/blossom/fujisan.html

 

[NAKEDによるプロジェクションマッピング]

 

02web

_S1A5308web

[Rhizomatiks Architectureによるデータヴィジュアライズを用いた空間演出]